朝日新聞「安保関連法案は日本を危険にする」←「外国軍に守られ何をして良いか分からない軍隊こそ危険」自衛隊初の「戦地派遣」となったイラクで自衛隊は「どうすべきかわからず、みんな右往左往していた」

ダイエットサプリのミーコが無料

陸上自衛隊

朝日新聞「安保関連法案は日本を危険にする」←「外国軍に守られ何をして良いか分からない軍隊こそ危険」

ソース:朝日新聞

自衛隊初の「戦地派遣」となったイラクで、隊員たちは危険と隣り合わせの活動を強いられた。政府は当時、「一人の犠牲者も出さなかった」と安全性を強調したが、実際は隊員が銃を撃つ判断を迫られるなどの事態が起きていた。陸上自衛隊が2008年に作った内部文書「イラク復興支援活動行動史」や関係者の証言で明らかになった。新たな安全保障関連法案では活動範囲がより拡大し、危険はさらに高まる。

発端は、会場のそばで起きた反米指導者サドル師派と、自衛隊を警護していた豪州軍の銃撃戦だった。サドル師派は頻繁に多国籍軍を襲撃し、自衛隊も「占領軍」と敵視した。会場内の陸自幹部たちは「ただ事ではすまない」と青ざめた。

銃撃戦に続き「ノー・ジャパン」などと抗議しながら押し寄せた群衆の渦は、あっという間に100人前後に膨らんだ。幹部らは建物に閉じ込められ、外で警備にあたっていた十数人の隊員は群衆に包囲された。車両に石を投げつける男、ボンネットに飛び乗って騒ぐ男、銃床で車の窓をたたき割ろうとする男までいた。

「どうすべきかわからず、みんな右往左往していた」と当時の隊員は話す。

群衆の中には銃器をもつ男たちもいた。もし銃口が自分たちに向けられたら――。政府が認めた武器使用基準では、まず警告し、従わなければ射撃も可能だ。

「ここで1発撃てば自衛隊は全滅する」。どの隊員も、1発の警告が全面的な銃撃戦につながる恐怖を覚えた。「撃つより撃たれよう」と覚悟した隊員もいた。結局、地元のイラク人に逃げ道を作ってもらい窮地を脱することができた。

【当サイトの考察】

朝日新聞の言いたい事は「新たな安全保障関連法案では活動範囲がより拡大し、危険はさらに高まる。」この部分だろう。要は、日本は海外の戦争に加担するな、平和維持に寄与せず、自衛隊は日本の防衛だけに専念しておけば良いので、安保関連法案は必要ないと言う事。

戦闘行為と言う点だけを見ると、私もリスクは上がると思っていますが、多国間で安全を担保するのが強まるほど、戦争が起きるリスクは減るので、トータルで考えればリスクは下がるのは当たり前。1点だけを取り上げるのは非常にバランスを欠いた記事だ。

自衛隊と言う軍事力を持った隊なのに、外国軍に警護して貰い、本人達は「どうすべきかわからず、みんな右往左往」、最終的には地元の人に逃がして貰うと言う事から何を感じるかの差なんですが、そういう危険に合わない為に自衛隊は行くべきじゃないとするか、世界の平和維持に寄与する事こそ日本の平和は保たれると考えて、自衛隊の手足を縛っている物を取り除くとするか。

自衛隊に手を出そうとすれば、逆にやられると思わせるか、自衛隊なら手を出しても何も出来ないと思わせるか。力を使える状態にしておく事で抑止力になると考えるか、力を使えない事で抑止力と考えるかの差ですが、日本の隣国は力を使えない状態なら、いくらでも脅してやろうとする国ばかりと言うのは忘れてはいけないところ。

対抗できる力を持っておく事は大切で、1国で賄えないなら多国間で強調する事は大切。「外国軍に守られ何をして良いか分からない軍隊こそ危険」で世界の平和に、平和を愛する世界の国々が関わり、守ってもらうのではなく、守り合う事が出来る様にならなければいけない。

 

ダイエットサプリのミーコが無料
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
出会いSNS PCMAX(PCマックス)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


カテゴリー

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. SEALDs奥田愛基「“安倍しね”それくらい思って当然」自分への殺害予告は即集団的自衛権を発動した奥田愛基さん、安倍首相へ殺害予告紛いのツイートを行い批判が殺到、こっそりツイートを削除しツイッターから逃亡宣言01
    SEALDs奥田愛基「“安倍しね”それくらい思って当然」安倍首相へ殺害予告紛いのツイート 暴力…
  2. ダイエットティー「飲まなく茶」
    「つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド」が人気 主婦の…
  3. 専門医「葉酸を添加して先天性疾患予防を」妊娠してから摂取するのは遅く、妊娠前から摂取しないと良い効果は得られないので注意が必要。
    専門医「葉酸を添加して先天性疾患予防を」 ソース:ヨミドクター 先天性の脳や脊髄の病気予…
  4. 犬猫のアレルギーはドッグ&キャットフードにある!?毛が抜けてハゲたりボソボソになったり、痒がる、体重が減りガリガリに、耳の中に赤いブツブツ、涙と目ヤニが酷い、口周りを掻く、湿疹の原因に。
    犬猫のアレルギーはドッグ&キャットフードにある!? ヤフー知恵袋に投稿されていた質問を見ると……
  5. 学校プール「子ども日焼け止め禁止」せめて長袖OKにするべき
    学校プール「子ども日焼け止め禁止」せめて長袖OKにするべき ソース:ヤフーニュース(女性自身)…
  6. 不妊原因は男性にも「精子も老化」トマトのリコピンで改善の研究結果も
    不妊原因は男性にも「精子も老化」トマトのリコピンで改善の研究結果も ソース:NHK 齊藤…
  7. チュート徳井「ボディケア美容器」で3ヶ月で4キロのダイエット成功。話題のヤーマン株式会社のボディケア美容器「RFボーテ キャビスパ」とは!?
    チュート徳井「ボディケア美容器」で3ヶ月で4キロのダイエット成功 6月29日、…
  8. 駆け込みドクター腸内環境(腸内フローラ)特集!腸内フローラとは何?7500種類のヨーグルトの差、違いとは?善玉菌優勢する為にオリゴ糖と食物繊維が必要!便移植療法とは?
    駆け込みドクター腸内環境(腸内フローラ)特集! 5月31日19時~TBS系列で「超スッキリ!腸…
  9. がん死者20%減、目標達成困難、喫煙率下げる努力より塩分摂取量を減らす努力をすべき。塩分摂取過多で死亡する人は交通事故で死亡する人の6倍という試算。
    がん死者20%減、目標達成困難 ソース:読売新聞 国立がん研究センターは20日、がんによ…
  10. ハマボウフウ
    NHKあさイチ紹介高級つまもの野菜「ハマボウフウ」 NHKあさイチで紹介され話題になっている「…

エレボスちゃんねる

おすすめ記事

  1. 民主蓮舫氏「うちわは公職選挙法違反!」過去自身も配った事がバレ「私のは紙だけで穴も開いてない」02
    1億総活躍社会に民主・岡田「民主のパクリ」 ソース:朝日新聞 民主党・岡田克也代表 …
  2. ユネスコ
    ユネスコ「南京大虐殺」を記憶遺産登録 ソース:産経ニュース 中国が申請していた「南京大虐…
  3. 小西洋之
    産経記事は、事実関係すら異なる違法な中傷記事であり法的措置を検討します。 ①差し替えたツイートが…
  4. 韓国旅行は危険!ミネラルウォーターは細菌が通常の1200倍で非衛生的な水を詰めていた事が発覚。2008年以降、韓国全土のホテル、飲食店で使用。2008年以降に韓国で無料の水を飲んだ人は漏れなく細菌まみれの水を飲んだ模様
    韓国旅行は危険!ミネラルウォーターは細菌が通常の1200倍で非衛生的な水を詰めていた事が発覚 …
  5. 岡田克也
    民主・岡田代表「日本も難民受け入れを」今年のはじめには移民受け入れを反対していた岡田 ソース:…
  6. 辺野古
    辺野古区住民「7~8割が基地容認、知事は区の民意を無視」「尖閣狙う中国の脅威を無視」 ソース:…
  7. 民主、自民の大沼瑞穂へのセクハラ暴行に「関係ない」「謝罪するつもりない」津田弥太郎は引退し逃亡の予定。決定的証拠があるにも関わらず謝罪もしない民主を自民は告訴すべき。中国、朝鮮半島の女性の人権にしか興味が無い売国民主。
    民主、自民の大沼瑞穂議員へのセクハラ暴行に「関係ない」「謝罪するつもりない」津田弥太郎は引退し逃…
  8. 国会前デモ連休が始まり参加者「1万人」が「200人」に激減。SEALDs奥田「もし法案が通れば国会前には今以上に人が押し寄せて大変な事になりますよ」現実は日当が出なくなり参加者は殆どいなくなった。
    国会前デモ連休が始まり参加者「1万人」が「200人」に激減 ソース:読売オンライン 国会…
  9. 民主・小西洋之らが参院特別委員会で暴力行為!自民党の女性若手議員が負傷していた!これに対し民主・福山哲郎こと元中国人の陳哲郎は与党に対し「暴力的な採決が無効」徳永エリ「民主党の女性議員が足をつかまれた」と逆ギレ
    民主・小西洋之らが参院特別委員会で暴力行為! 17日行なわれた参院平和安全法制特別委員会での安…
  10. SEALDs01
    「SEALDs中心メンバーの正体」同じ高校の出身者で左翼思想を徹底的に植え付けられた同志 ソー…
ページ上部へ戻る