米ボストン美術館「和服体験イベント」中国系アメリカ人の抗議で中止に。そもそも、このイベントは美術館とNHKが共催しており、日本人は差別と捉えない。中華系による日米離間工作、日本の文化浸透を阻む活動の他ならない。

ダイエットサプリのミーコが無料

米ボストン美術館「和服体験イベント」中国系アメリカ人の抗議で中止に

米ボストン美術館でモネのラ・ジャポネーズの展示の連動企画として開かれた印象派の巨匠・モネの「ラ・ジャポネーズ」妻カミーユが和服を着ているシーンの絵の前で和服を着て同じポーズを取る「和服体験イベント」が中国系アメリカ人の抗議で中止に追い込まれた。イベント中に「Imperialist(帝国主義)」、「Orientalist(東洋文化の軽蔑)」などが書かれたプラカードを持ち込んで抗議を展開。

(見た限り、日本人らしき人物がいない…)

民族服はハロウィンのコスチュームではない。」「人種差別ではないと言い張っているのは白人のみだ。」と、まるで日本が差別され米国を批判するような抗議内容だが、実はこれを扇動していたのは中国系アメリカ人Amber Ying(アンバー イェン)。

ソース:フェイスブック

米ボストン美術館「和服体験イベント」中国系アメリカ人の抗議で中止に。そもそも、このイベントは美術館とNHKが共催しており、日本人は差別と捉えない。中華系による日米離間工作、日本の文化浸透を阻む活動の他ならない。

そもそも、このイベントは美術館とNHKが共催しており、姉妹館の名古屋ボストン美術館でも同じ様なイベントが行われている。着物もその時にNHKが発注して作った物。

ソース:名古屋ボストン美術館

米ボストン美術館「和服体験イベント」中国系アメリカ人の抗議で中止に。そもそも、このイベントは美術館とNHKが共催しており、日本人は差別と捉えない。中華系による日米離間工作、日本の文化浸透を阻む活動の他ならない。01米ボストン美術館「和服体験イベント」中国系アメリカ人の抗議で中止に。そもそも、このイベントは美術館とNHKが共催しており、日本人は差別と捉えない。中華系による日米離間工作、日本の文化浸透を阻む活動の他ならない。02

紐を使いながら作品の大きさを体感してもらったり、打掛に触れながら着物の柄の細かい部分を感じてもらったり、団扇にさわって団扇の形の違いを感じても らったり…。実際に触れてみると打掛が想像以上に重いことや作品が自分と同じくらいの大きさだということがわかり、皆さんの関心も高まっていくようでし た。

最後に展示室内の作品の前へ移動。学芸員より着物の柄の主題となっている物語や作品修復の話といった作品のエピソードをききながら皆さん熱心に鑑賞されていました。

モネは日本が好きだからこそ描いた絵で、妻も同様だから和服を着て楽しそうなポーズが取れたのでしょう。

米ボストン美術館「和服体験イベント」中国系アメリカ人の抗議で中止に。そもそも、このイベントは美術館とNHKが共催しており、日本人は差別と捉えない。中華系による日米離間工作、日本の文化浸透を阻む活動の他ならない。03

美術館が広報用に取った写真です。この様に来館者に楽しんで日本文化に触れて貰おうとしたが…

米ボストン美術館「和服体験イベント」中国系アメリカ人の抗議で中止に。そもそも、このイベントは美術館とNHKが共催しており、日本人は差別と捉えない。中華系による日米離間工作、日本の文化浸透を阻む活動の他ならない。04

差別イベントであり、日本を始め、アジア諸国は起こっている様な印象に。こうされれば、この夫婦も嫌な気持ちを持つでしょうし、日本に対する印象も変わる可能性がある。こういう感じで、日本を結局は貶める為にしている活動です。

因みに、これに関する米国のニュースを見てコメントを色々見てみたが、「抗議しているのは日本人じゃないのは分かっている」「どこの国のやつか分かっている」と言う様なコメントも多数あり、米国も中韓による反米、反日活動が行われているという事が、一般市民も理解する様になったのは、日本にとっては良い事だと感じます。

 

ダイエットサプリのミーコが無料
出会いSNS PCMAX(PCマックス)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

認証コード *

カテゴリー

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. SEALDs奥田愛基「“安倍しね”それくらい思って当然」自分への殺害予告は即集団的自衛権を発動した奥田愛基さん、安倍首相へ殺害予告紛いのツイートを行い批判が殺到、こっそりツイートを削除しツイッターから逃亡宣言01
    SEALDs奥田愛基「“安倍しね”それくらい思って当然」安倍首相へ殺害予告紛いのツイート 暴力…

おすすめ記事

  1. 民主蓮舫氏「うちわは公職選挙法違反!」過去自身も配った事がバレ「私のは紙だけで穴も開いてない」02
    1億総活躍社会に民主・岡田「民主のパクリ」 ソース:朝日新聞 民主党・岡田克也代表 …
  2. ユネスコ
    ユネスコ「南京大虐殺」を記憶遺産登録 ソース:産経ニュース 中国が申請していた「南京大虐…
  3. 小西洋之
    産経記事は、事実関係すら異なる違法な中傷記事であり法的措置を検討します。 ①差し替えたツイートが…
  4. 韓国旅行は危険!ミネラルウォーターは細菌が通常の1200倍で非衛生的な水を詰めていた事が発覚。2008年以降、韓国全土のホテル、飲食店で使用。2008年以降に韓国で無料の水を飲んだ人は漏れなく細菌まみれの水を飲んだ模様
    韓国旅行は危険!ミネラルウォーターは細菌が通常の1200倍で非衛生的な水を詰めていた事が発覚 …
  5. 岡田克也
    民主・岡田代表「日本も難民受け入れを」今年のはじめには移民受け入れを反対していた岡田 ソース:…
  6. 辺野古
    辺野古区住民「7~8割が基地容認、知事は区の民意を無視」「尖閣狙う中国の脅威を無視」 ソース:…
  7. 民主、自民の大沼瑞穂へのセクハラ暴行に「関係ない」「謝罪するつもりない」津田弥太郎は引退し逃亡の予定。決定的証拠があるにも関わらず謝罪もしない民主を自民は告訴すべき。中国、朝鮮半島の女性の人権にしか興味が無い売国民主。
    民主、自民の大沼瑞穂議員へのセクハラ暴行に「関係ない」「謝罪するつもりない」津田弥太郎は引退し逃…
  8. 国会前デモ連休が始まり参加者「1万人」が「200人」に激減。SEALDs奥田「もし法案が通れば国会前には今以上に人が押し寄せて大変な事になりますよ」現実は日当が出なくなり参加者は殆どいなくなった。
    国会前デモ連休が始まり参加者「1万人」が「200人」に激減 ソース:読売オンライン 国会…
  9. 民主・小西洋之らが参院特別委員会で暴力行為!自民党の女性若手議員が負傷していた!これに対し民主・福山哲郎こと元中国人の陳哲郎は与党に対し「暴力的な採決が無効」徳永エリ「民主党の女性議員が足をつかまれた」と逆ギレ
    民主・小西洋之らが参院特別委員会で暴力行為! 17日行なわれた参院平和安全法制特別委員会での安…
  10. SEALDs01
    「SEALDs中心メンバーの正体」同じ高校の出身者で左翼思想を徹底的に植え付けられた同志 ソー…
ページ上部へ戻る