米軍最新兵器「LaES(レーザー・ウエポン・システム)」ゲームコントローラーで照射、1発70円だからバンバン撃てる、戦闘に革命、今後は破壊力を高め、2020年までに実践配備の予定、動画アリ

ダイエットサプリのミーコが無料

米軍最新兵器「LaES(レーザー・ウエポン・システム)」ゲームコントローラーで照射、1発70円だからバンバン撃てる、戦闘に革命、今後は破壊力を高め、2020年までに実践配備の予定01

ソース:産経ニュース

戦闘に革命的な変化をもたらすといわれる「レーザー兵器」がついにベールを脱いだ。米海軍は、ペルシャ湾に展開する輸送揚陸艦「ポンス」に新開発の「LaWS(レーザー・ウエポン・システム)」を配備し初の運用を開始。小型船舶と無人偵察機を攻撃する実験映像も公開した。レーザー兵器は砲弾やミサイルを積み込む必要がないうえ、1発当たり1ドル未満と超格安。隊員がモニターを見ながらコントローラーでレーザーを照射する様子はまさにテレビゲーム感覚。米海軍は十分とはいえない破壊力を高め、2020年までに本格配備する計画だ。

海軍の艦船でレーザー兵器が運用されるのは今回が初めて。9~11月に照射実験が行われ、強風や高温多湿といった悪条件下でも狙いを外さず完璧に稼働することを確認し、今月10日に運用が許可された。今回の兵器は照射出力が30キロワットで、標的の一部を破壊できる程度だが、ONRは「艦長の権限に基づき、ポンスが危険にさらされた場合、LaWSが艦を守る」とし、実戦での使用の可能性にも言及している。

米海軍は約10年前にレーザー兵器の開発に着手し、これまでに計4000万ドル(約47億6000万円)を投入。すでに破壊力が今回の3~5倍の兵器の開発も進めているという。

米国以外でも開発が進んでおり、英軍需企業MBDAのドイツ子会社は今年2月、出力40キロワットのレーザー兵器で上空2キロの無人機を撃墜することに成功。イスラエルの軍需企業ラファエル・アドバンスド・ディフェンス・システムも2月に「アイアン・ビーム」と名付けたレーザー兵器を航空ショーで公開した。

【当サイトの考察】

こちらが公開された動画です。米軍最新兵器「LaES(レーザー・ウエポン・システム)」からレーザーが射出され、目標を撃墜している様子が分かります。動画内には、操作している様子もあります。

米軍最新兵器「LaES(レーザー・ウエポン・システム)」ゲームコントローラーで照射、1発70円だからバンバン撃てる、戦闘に革命、今後は破壊力を高め、2020年までに実践配備の予定03

こちらが、「LaES(レーザー・ウエポン・システム)」で狙いを定める際に見ているモニター画面です。

米軍最新兵器「LaES(レーザー・ウエポン・システム)」ゲームコントローラーで照射、1発70円だからバンバン撃てる、戦闘に革命、今後は破壊力を高め、2020年までに実践配備の予定02モニターを見ながら、照準を合わせ、レーザー発射を行うのは、このコントローラーでやっていました。プレステのコントローラーみたいです。無人機操作でも、この様な感じで行われていますが、これからの戦闘は、こういう形が主体になっていくのでしょう。

この様な指向性エネルギー兵器は日本でも第2次世界大戦時にマイクロ波兵器が研究されていました。現在もレーザ技術を応用した兵器開発の研究は行われています。

ソース:防衛省

レーザ技術を応用した兵器開発

高出力レーザーシステムの特徴

●瞬時に高エネルギーを目標にピンポイントで照射する事が出来る。
●弾道計算は不要。
●リアクション時間の短縮。
●レーザー1回辺りの照射コストは迎撃ミサイルに比べかなり安く、弾幕の様な無駄弾が無いので、コストが低く済む。
●エネルギーなので、弾の様に落下物になる物が無い。

諸外国のレーザー兵器動向

諸外国のレーザー兵器動向

電子戦でも大いに有効で、他国から自衛隊の航空機が追尾されるのを、レーザー光によって妨害し追尾不可能にする事も可能。赤外線誘導ミサイルの追尾も妨害し自衛隊の航空機への命中を回避する事が可能。更には、日本に向かって飛んでくるミサイルを撃墜するための、ミサイル防衛(MD)にも、かなり有用です。

これからの課題は、米軍も同じですが、目標を正確に捉える事、正確に射出する事、それから高出力、高密度のレーザーを開発する事です。現在の技術では巨大な電力を使うとなると、原子力でしょうか。原子力発電所を再稼働させ、各原子力発電所に、ミサイル迎撃レーザー置けば、一石二鳥な感じですね。

 

ダイエットサプリのミーコが無料
出会いSNS PCMAX(PCマックス)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

認証コード *

カテゴリー

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. SEALDs奥田愛基「“安倍しね”それくらい思って当然」自分への殺害予告は即集団的自衛権を発動した奥田愛基さん、安倍首相へ殺害予告紛いのツイートを行い批判が殺到、こっそりツイートを削除しツイッターから逃亡宣言01
    SEALDs奥田愛基「“安倍しね”それくらい思って当然」安倍首相へ殺害予告紛いのツイート 暴力…

おすすめ記事

  1. 民主蓮舫氏「うちわは公職選挙法違反!」過去自身も配った事がバレ「私のは紙だけで穴も開いてない」02
    1億総活躍社会に民主・岡田「民主のパクリ」 ソース:朝日新聞 民主党・岡田克也代表 …
  2. ユネスコ
    ユネスコ「南京大虐殺」を記憶遺産登録 ソース:産経ニュース 中国が申請していた「南京大虐…
  3. 小西洋之
    産経記事は、事実関係すら異なる違法な中傷記事であり法的措置を検討します。 ①差し替えたツイートが…
  4. 韓国旅行は危険!ミネラルウォーターは細菌が通常の1200倍で非衛生的な水を詰めていた事が発覚。2008年以降、韓国全土のホテル、飲食店で使用。2008年以降に韓国で無料の水を飲んだ人は漏れなく細菌まみれの水を飲んだ模様
    韓国旅行は危険!ミネラルウォーターは細菌が通常の1200倍で非衛生的な水を詰めていた事が発覚 …
  5. 岡田克也
    民主・岡田代表「日本も難民受け入れを」今年のはじめには移民受け入れを反対していた岡田 ソース:…
  6. 辺野古
    辺野古区住民「7~8割が基地容認、知事は区の民意を無視」「尖閣狙う中国の脅威を無視」 ソース:…
  7. 民主、自民の大沼瑞穂へのセクハラ暴行に「関係ない」「謝罪するつもりない」津田弥太郎は引退し逃亡の予定。決定的証拠があるにも関わらず謝罪もしない民主を自民は告訴すべき。中国、朝鮮半島の女性の人権にしか興味が無い売国民主。
    民主、自民の大沼瑞穂議員へのセクハラ暴行に「関係ない」「謝罪するつもりない」津田弥太郎は引退し逃…
  8. 国会前デモ連休が始まり参加者「1万人」が「200人」に激減。SEALDs奥田「もし法案が通れば国会前には今以上に人が押し寄せて大変な事になりますよ」現実は日当が出なくなり参加者は殆どいなくなった。
    国会前デモ連休が始まり参加者「1万人」が「200人」に激減 ソース:読売オンライン 国会…
  9. 民主・小西洋之らが参院特別委員会で暴力行為!自民党の女性若手議員が負傷していた!これに対し民主・福山哲郎こと元中国人の陳哲郎は与党に対し「暴力的な採決が無効」徳永エリ「民主党の女性議員が足をつかまれた」と逆ギレ
    民主・小西洋之らが参院特別委員会で暴力行為! 17日行なわれた参院平和安全法制特別委員会での安…
  10. SEALDs01
    「SEALDs中心メンバーの正体」同じ高校の出身者で左翼思想を徹底的に植え付けられた同志 ソー…
ページ上部へ戻る