朴槿恵SNSなどネット上での言論弾圧を予告!気の強さ、プライドの高さしかない朴槿恵が韓国を独裁国家へ引き戻す

ダイエットサプリのミーコが無料

朴槿恵中傷ビラがソウル市内で撒かれる ビラの画像と実行犯?と見られる画像アリ

ソース:ハンギョレ

朴槿恵(パク・クネ)大統領が‘SNS流言蜚語’に対し先制的に対応しろと指示した事に対してネチズンの風刺が相次いでいる。 朴大統領は去る30日、大統領府で首席秘書官会議を主宰しながら 「改革が革命より難しいという言葉もあるが、この頃 政府が推進する改革政策に対して色々な流言蜚語が乱舞している」として「SNS等を通して広がるこうした誤った流言蜚語を正さなければ改革の根本趣旨はどこかへ行ってしまい、国民の混乱だけが加重されるだろう」と話した。

ソース:中央日報

朴大統領は25日に青瓦台(チョンワデ、大統領府)で開かれた閣議で、「投資と雇用創出を妨げる規制、技術発展を阻害する規制など、国民の安全と生命に関連のない核心規制を中心に担当官庁がその存在理由を明確に説明できなければ一括して廃止する“規制ギロチン”を拡大する。規制革命を成し遂げるだろう」と話した。続けて「規制を改革するために多くの努力を傾けているが、なくさなければならない核心規制は依然として揺るがないという指摘が絶えない。規制ギロチン制は1件ずつ進める規制改善を超え多くの規制を短期に廃止できる一括改革方式だ」と述べた。

【当サイトの考察】

自分の反対に立つ物はギロチンにかけ処刑する様な印象の発言。国民を脅し言論弾圧を行うとする発言。自由民主主義の国家ではなく、独裁国家に戻ろうとしている姿をまざまざと世界に発信中の韓国、朴槿恵。気の強さ、プライドの高さしか備わっておらず、こういうトップに率いられる韓国の経済、外交、安全保障などは、今後も危機的状況へと突き進むと予想されます。

規制緩和、廃止しろという割りに、自分に対する批判的な発言は徹底的に規制していく朴槿恵。

 

ダイエットサプリのミーコが無料
出会いSNS PCMAX(PCマックス)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

認証コード *

カテゴリー

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. SEALDs奥田愛基「“安倍しね”それくらい思って当然」自分への殺害予告は即集団的自衛権を発動した奥田愛基さん、安倍首相へ殺害予告紛いのツイートを行い批判が殺到、こっそりツイートを削除しツイッターから逃亡宣言01
    SEALDs奥田愛基「“安倍しね”それくらい思って当然」安倍首相へ殺害予告紛いのツイート 暴力…

おすすめ記事

  1. 民主蓮舫氏「うちわは公職選挙法違反!」過去自身も配った事がバレ「私のは紙だけで穴も開いてない」02
    1億総活躍社会に民主・岡田「民主のパクリ」 ソース:朝日新聞 民主党・岡田克也代表 …
  2. ユネスコ
    ユネスコ「南京大虐殺」を記憶遺産登録 ソース:産経ニュース 中国が申請していた「南京大虐…
  3. 小西洋之
    産経記事は、事実関係すら異なる違法な中傷記事であり法的措置を検討します。 ①差し替えたツイートが…
  4. 韓国旅行は危険!ミネラルウォーターは細菌が通常の1200倍で非衛生的な水を詰めていた事が発覚。2008年以降、韓国全土のホテル、飲食店で使用。2008年以降に韓国で無料の水を飲んだ人は漏れなく細菌まみれの水を飲んだ模様
    韓国旅行は危険!ミネラルウォーターは細菌が通常の1200倍で非衛生的な水を詰めていた事が発覚 …
  5. 岡田克也
    民主・岡田代表「日本も難民受け入れを」今年のはじめには移民受け入れを反対していた岡田 ソース:…
  6. 辺野古
    辺野古区住民「7~8割が基地容認、知事は区の民意を無視」「尖閣狙う中国の脅威を無視」 ソース:…
  7. 民主、自民の大沼瑞穂へのセクハラ暴行に「関係ない」「謝罪するつもりない」津田弥太郎は引退し逃亡の予定。決定的証拠があるにも関わらず謝罪もしない民主を自民は告訴すべき。中国、朝鮮半島の女性の人権にしか興味が無い売国民主。
    民主、自民の大沼瑞穂議員へのセクハラ暴行に「関係ない」「謝罪するつもりない」津田弥太郎は引退し逃…
  8. 国会前デモ連休が始まり参加者「1万人」が「200人」に激減。SEALDs奥田「もし法案が通れば国会前には今以上に人が押し寄せて大変な事になりますよ」現実は日当が出なくなり参加者は殆どいなくなった。
    国会前デモ連休が始まり参加者「1万人」が「200人」に激減 ソース:読売オンライン 国会…
  9. 民主・小西洋之らが参院特別委員会で暴力行為!自民党の女性若手議員が負傷していた!これに対し民主・福山哲郎こと元中国人の陳哲郎は与党に対し「暴力的な採決が無効」徳永エリ「民主党の女性議員が足をつかまれた」と逆ギレ
    民主・小西洋之らが参院特別委員会で暴力行為! 17日行なわれた参院平和安全法制特別委員会での安…
  10. SEALDs01
    「SEALDs中心メンバーの正体」同じ高校の出身者で左翼思想を徹底的に植え付けられた同志 ソー…
ページ上部へ戻る