和合秀典容疑者を逮捕 生活保護費を搾取する「貧困ビジネス」以前は新党フリーウエイクラブ党首、更に副会長だった田中健、現江戸川区議会議員とは…

ダイエットサプリのミーコが無料

和合秀典

ソース:産経ニュース

埼玉県内を中心に生活困窮者を対象とした宿泊施設を営む男が所得税約6381万円を脱税したとして、さいたま地検特別刑事部は2日、所得税法違反容疑で、さいたま市南区四谷、会社役員、和合(わごう)秀典容疑者(72)を逮捕した。

逮捕容疑は平成21、22年、入居者から徴収するなどして得た約1億7500万円の所得があったにも関わらず、他人名義の口座に入金するなどの手口で、2年間の所得を計316万円と偽り、計6381万円を脱税したとしている。

【当サイトの考察】

脱税も問題ですが、そもそもの貧困ビジネスが大問題。

行政や、警察などは違法性なしと判断していますし、そこに入る人にも問題はあるでしょうけど、甘い言葉で誘い、ほとんどのお金を搾取してしまうやり方をしている業者は違法性があるのではないか…。自由や権利は認めておきながらも、実際にはそれを行使出来ない状態にして将来を奪っているのは、現代版の奴隷制。

無料低額宿泊所は本当にボランティア精神を持って運営されている場所もあるでしょうけど、こういう犯罪者たちは12万円の生活保護費から、家賃、食費などの名目で10万円程搾取していく。住む部屋は2畳以下、プライベートの空間も無く、食事は質素な物。地方なら10万円あれば、8畳の部屋が借りられ、食事も光熱費も払っても、おつりがくる。残り2万円では生活の立て直しも出来ない。

生活保護の不正受給も問題ですし、やはりこういう問題を無くすためには、現金支給を最低限にし、別の手段を考えるべき。本当に助けるないといけない人を助けるためにも、そういう不正行為やお金稼ぎに利用する人を排除するために必要。

 

和合秀典容疑者

新党フリーウェイクラブ

ソース:フリーウェイクラブ

道路を無料開放し、私たちの生活道路とします。生活道路により島国日本は陸続きとなります。日本列島は日本大陸となり、明日の日本が姿を現してきます。子供たちに送る、新しい日本の姿です。これは私たちの仕事です。
新党フリーウェイクラブ 党首 和合秀典

ソース:wikipedia

高速道路無料化を主張し、高速道路の料金所で有料道路の通行料金不払いの実力行使に出ることで、道路行政に抗議活動を行うと主張している。和合秀典が会長であったが、2006年11月23日、会長が解散を表明した。

首都高速道路公団の通行料値上げに対し、安易であり経営の怠慢と指摘。「公団の経営努力がなされていない」旨の内容を記した「旧料金通行宣言書」(2001年以降は「無料通行宣言書」に変更。以下両者を併せて「宣言書」と記す。)と旧料金を料金所の収受員に手交して通行することにより、抗議の意思表明とする。2001年以降は、宣言書のみ収受員に手交して無料通行する事により、抗議の意思表明をする方法に切り替える。終身会費を支払うことで、「宣言書」「対料金所収受員応対マニュアル」が送付された。

今回逮捕された和合秀典容疑者ですが、以前は政治活動を行っていて、新党フリーウエイクラブ党首でした。それ以前はフリーウェイクラブ会長として、首都高速道路の通行料金が500円から600円に値上げされた際に反発し500円で通り抜け、会長の預金に対して強制徴収される事態になっている。

「会員を1万人募る。そののちに、1万人訴訟を行う。もしくは、1万人の無料通行者により料金収受を麻痺させ、有料道路制度を有名無実化させる。」
との発言をしているが、これはテロ行為と同じ。

高速道路の料金値上げ、有料は許さないが、自分が会長を務めるフリーウェイクラブの会費は1000円徴収し、更には終身会費は10000円に値上げ、その後ステッカー代を含め15000円にするなどし、その会費を私的に流用しているという疑惑に対して、「任意団体である以上、一般に財務内容の詳細を説明する義務はない」としている。

 

小沢一郎、和合秀典、消費税の思い出

かれこれ20年前になります。彼の記憶に残っているのかは定かではありません、当時新進党党首、小沢一郎と二回ほどの朝食会を共にしました。私も怖いもの知らずの若い経営者であり、彼もオーラ満々の若い政治家でした。当然、首都高料金の話題になり、500円通行が話題になります。私の話を聞き入っていた小沢氏はこう言います。たしかに和合さんの言うとおりと思う、それに対しての抗議方法も和合さん流にもっともの事と思う、・・・ところで500円通行を俺がやったらどうなるのかなあ?ここぞとばかり切り返したものです。

小沢一郎議員が大好きだったようです。

 

副会長だった田中健 現江戸川区議会議員

因みに副会長だった田中健 は現江戸川区議会議員です。

ソース:wikipedia
日本新党→新党さきがけ→民主党→無所属。
2006年11月15日 – 滋賀県警察が道路整備特別措置法違反容疑で逮捕・勾留。「無料通行宣言書」と書いた紙を使い、高速道路の通行料金を支払わずに他人を通行させた容疑。

2007年6月7日 – 彦根簡易裁判所は、「常習的、組織的な犯行で悪質」として、求刑通りの罰金200万円の判決を言い渡した。被告・田中は即日控訴。裁判官は説諭の中で「順法精神のない者に、議員として立法に携わる資格はない」と述べた。

2010年9月28日 – 最高裁判所は、1,2審判決を支持、被告の上告を棄却。罰金200万円とした判決が確定する。

 

 

 

 

ダイエットサプリのミーコが無料
出会いSNS PCMAX(PCマックス)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

認証コード *

カテゴリー

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. SEALDs奥田愛基「“安倍しね”それくらい思って当然」自分への殺害予告は即集団的自衛権を発動した奥田愛基さん、安倍首相へ殺害予告紛いのツイートを行い批判が殺到、こっそりツイートを削除しツイッターから逃亡宣言01
    SEALDs奥田愛基「“安倍しね”それくらい思って当然」安倍首相へ殺害予告紛いのツイート 暴力…

おすすめ記事

  1. 民主蓮舫氏「うちわは公職選挙法違反!」過去自身も配った事がバレ「私のは紙だけで穴も開いてない」02
    1億総活躍社会に民主・岡田「民主のパクリ」 ソース:朝日新聞 民主党・岡田克也代表 …
  2. ユネスコ
    ユネスコ「南京大虐殺」を記憶遺産登録 ソース:産経ニュース 中国が申請していた「南京大虐…
  3. 小西洋之
    産経記事は、事実関係すら異なる違法な中傷記事であり法的措置を検討します。 ①差し替えたツイートが…
  4. 韓国旅行は危険!ミネラルウォーターは細菌が通常の1200倍で非衛生的な水を詰めていた事が発覚。2008年以降、韓国全土のホテル、飲食店で使用。2008年以降に韓国で無料の水を飲んだ人は漏れなく細菌まみれの水を飲んだ模様
    韓国旅行は危険!ミネラルウォーターは細菌が通常の1200倍で非衛生的な水を詰めていた事が発覚 …
  5. 岡田克也
    民主・岡田代表「日本も難民受け入れを」今年のはじめには移民受け入れを反対していた岡田 ソース:…
  6. 辺野古
    辺野古区住民「7~8割が基地容認、知事は区の民意を無視」「尖閣狙う中国の脅威を無視」 ソース:…
  7. 民主、自民の大沼瑞穂へのセクハラ暴行に「関係ない」「謝罪するつもりない」津田弥太郎は引退し逃亡の予定。決定的証拠があるにも関わらず謝罪もしない民主を自民は告訴すべき。中国、朝鮮半島の女性の人権にしか興味が無い売国民主。
    民主、自民の大沼瑞穂議員へのセクハラ暴行に「関係ない」「謝罪するつもりない」津田弥太郎は引退し逃…
  8. 国会前デモ連休が始まり参加者「1万人」が「200人」に激減。SEALDs奥田「もし法案が通れば国会前には今以上に人が押し寄せて大変な事になりますよ」現実は日当が出なくなり参加者は殆どいなくなった。
    国会前デモ連休が始まり参加者「1万人」が「200人」に激減 ソース:読売オンライン 国会…
  9. 民主・小西洋之らが参院特別委員会で暴力行為!自民党の女性若手議員が負傷していた!これに対し民主・福山哲郎こと元中国人の陳哲郎は与党に対し「暴力的な採決が無効」徳永エリ「民主党の女性議員が足をつかまれた」と逆ギレ
    民主・小西洋之らが参院特別委員会で暴力行為! 17日行なわれた参院平和安全法制特別委員会での安…
  10. SEALDs01
    「SEALDs中心メンバーの正体」同じ高校の出身者で左翼思想を徹底的に植え付けられた同志 ソー…
ページ上部へ戻る